アクセス 電話をかける

看護部教育・研修のご案内

教育理念

1. 患病院・看護部の理念に基づき、変化する社会のニーズに対応し、あらゆる状況において自信と誇りをもって 看護を提供できる人材を育成する。
2. 豊かな感性と倫理観をもち、安心・安全・安楽を提供できる人材を育成する。

 

教育目的

社会の要請に応じるために、専門職としての自信と誇りをもち、主体的かつ自発的に学習する態度を養い、科学的根拠に基づいた質の高い看護が提供できる人材を育成する。

 

教育目標

1. 社会人としての自覚をもち、医真会の看護師として責任ある行動がとれる。
2. 安全管理の視点から看護の知識・技術を高め、事故低減に努める。
3. 研究的思考をもって、日々の業務を通し看護の独自性を探求することができる。

 

教育制度

1.

新人看護職員研修制度
2012年より「新人看護職員研修ガイドライン」に基づいた教育支援を実施しています。

 

2. 現任教育研修制度
看護実践能力(クリニカルラダー)、組織的役割遂行能力、自己教育・研究能力の3つの能力を段階的に能力開発できる支援を計画的に実施しています。

キャリアラダー概念図

2020年度 看護部 院内研修計画

Scroll Up