アクセス 電話をかける

理学療法科

理学療法

理学療法とは、病気や怪我をした後、起き上がり・座位・立ち上がり・歩行などの基本的動作の獲得や向上を目的に行います。安楽に、そして安全に動作が行えるよう、関節の動きを良くしたり、筋力をつける運動や、痛みの軽減、運動麻痺の回復を促進する治療なども行います。担当の理学療法士が、患者さん1人1人の病気や症状に合わせて、適切な治療を行い、患者さんとともに動作練習を行っていきます。

理学療法の内容

Scroll Up