アクセス 電話をかける

入所・短期・通所・訪問のご案内

目次

 

介護老人保健施設あおぞらの特色

元気になる リハビリテーション

介護老人保健施設あおぞらでは、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の専門職が協力し合い、入所・通所・訪問のご利用者さまをサポートしています。
 また、個々にあわせた「安心」「安全」「安楽」な生活を送って頂けるよう、ご利用者さま・ご家族さまのご要望をお聞きし、他職種ともしっかりと連携を図っております。

 

 

 介護老人保健施設 あおぞら 

リハビリテーションスタッフ

やすらぐ ~お風呂~

 浴室は、”一般浴槽” ・ ”リフト浴” ・ ”特殊浴” があり、広々とした空間で銭湯のような気分を味わっていただけます。
 その方の身体機能に応じた入浴方法を選択することができ、身体機能の向上に合わせてリハビリテーションの専門職がその方に適した入浴方法をご提案致します。

 

 

■一般浴

一般浴には手すりや介助者用スペースを設けているため、高齢の方や身体機能の低下した方でも安全に入浴していただくことができます。

 

★リフト浴を使用し、浴槽に浸かって頂くことも可能です。

シャワーチェアにご利用者さまに座って頂き、浴槽まで安全に移動します。
その後、リフトの機械にセッティングし、浴槽をまたぐことなく浴槽へと浸かることができます。

 

■特殊浴

ストレッチャーにご利用者さまに寝て頂き、浴槽まで安全に移動します。
その後、寝たまま浴槽へと浸かることができます。
寝たきりの方や座位が困難な方でも入浴できます。

 

おいしい ~お食事~

介護老人保健施設あおぞらでは、「おいしい」、「たのしい」、「元気になる」をもとに、バラエティー豊かな献立でご利用者さまに喜んでいただいております。

 

 

■ご利用者さま一人ひとりに寄り添った食事環境

ご利用者さまの食事環境や食事量を把握し、個々に合った食事形態を多職種協働で提案することで、いつまでも口から食事を摂っていただけるよう取り組んでいます。

 

 

■バラエティ-豊かな献立

季節を感じることができる行事食(おせち、ひな祭り、土用の丑の日、敬老の日、七夕、クリスマス、など)やイベント食を積極的におこなっています。
食事を楽しみにしていただけるよう、元気になる献立や調理をおこなっています。

 

 

■お食事のご意見

ご利用者さまに満足いただけるよう、当施設ではお食事の「満足度調査」を定期的におこなっています。定期的な調査をすることで献立作成に役立て、栄養バランスはもちろん、おいしさにこだわっています。

 

 

献立

鰻のちらし
菜の花の和え物
しめじの赤だし
フルーツ(林檎)

献立

ヒレかつ
カリフラワーの酢漬
とうばんのツナ煮
ごはん
そうめんと湯葉のお吸い物

献立

きみしぐれ

 

介護老人保健施設(施設入所)

 介護老人保健施設あおぞらでは、在宅復帰に向けた施設として心身機能・活動・参加の向上を図る為、医師・看護師・介護福祉士・介護職員・介護支援専門員・相談員・管理栄養士・リハビリテーションスタッフが、ご利用者さま一人ひとりに合った施設介護サービス計画書 (ケアプラン)を作成しています。
在宅復帰を目指して入所される方に対して、ご家庭で安心して生活が送れるように、家屋状況やもともとの生活様式を確認させて頂き、一人一人に合わせたリハビリテーションの提供や、食事・排泄・入浴・レクリエーション等の日常サービスを提供致します。

専門スタッフによる個々に寄り添ったケア

〇医師による全身管理

 ご利用者さま一人ひとりの健康状態の把握に努めるとともに、毎日服用している薬の調整や発熱、腹痛、風邪など急を要しない病状の対応等、利用者様の病状に応じた適切な医療を提供いたします。

〇看護師による健康管理

 慢性疾患の悪化など、異常の早期発見・投薬管理・感染予防・褥瘡予防など健康管理に関わる全てを担います。

〇介護福祉士による手厚い身体介護

 専門的知識及び技術をもって、心身の状況に応じた介護を行います。
また、在宅復帰を検討されておられる利用者さんのご家族様に介護指導を行います。

〇管理栄養士による栄養管理

 在宅復帰に向けて、多職種と共同し食事形態の調整などを行い、ご利用者さま一人ひとりに合わせた栄養管理を行っています。また、入所中のお食事を楽しんでいただけるよう、行事食やイベント食、おやつレクなどを実施しています。

〇支援相談員による生活相談、支援

 老健あおぞらをスムーズに利用していただけるよう、入退所手続きや地域の関係機関との連絡相談などを支援させていただきます。
 退所調整では、退所先に応じてケアマネージャーを含む多職種と連携し、支援させていただきます。

 

在宅復帰に向けて全力サポート

 介助量軽減や在宅復帰に向けて身体機能や認知機能の維持・向上を図るよう、個別リハビリテーション・集団リハビリテーションを実施しています。
 安心して日常生活を送っていただけるよう、リハビリスタッフが事前に家屋評価を行い、介助指導や環境設定(福祉用具・住宅改修)の提案も行っています。

①入所直後から集中的な介入によるリハビリの提供

ご希望により1人1人に合うプログラムを考えて実施します。
リハビリは週3回以上で実施しています。

②ご自宅の環境に合わせたリハビリの提供

在宅復帰を目指して入所される方については家屋を確認させていただき、家屋の状況や家屋内における生活を配慮して、ご家庭で生活が送れるようにリハビリテーションを実施していきます。

③本人も介護者も安心で安楽な介護方法の指導

介護に関連するスタッフやご家族さまに、ご利用者さまの生活を維持又は向上させるための介助方法や注意点を指導させて頂きます。

医真会八尾総合病院と連携した医療提供

①併設の医療機関との24時間連携

医真会八尾総合病院に隣接し24時間連携体制をとっていますので、ご利用者さまの状態や病状の変化に応じて緊急診療・入院等にいつでも対応できるようにしています。

②嚥下内視鏡検査 (VE)を用いた嚥下評価

介護老人保健施設あおぞらでは、嚥下機能が低下した方に対して、必要に応じてVE(保険適応)を用い、その方に合った食形態を提供します。

③歯科による技師調整や口腔ケア

介護老人保健施設あおぞらでは、口腔ケアが不十分な方に対して、歯科による口腔ケアをおこなったり、一般の歯科治療を行っています。(保険適応)

④経口維持回診

毎月第二水曜日に対象者さまに回診を行っています。口腔内の異常を発見したり、その後の適切な対応(受診等)、口腔衛生や物品の管理について、歯科より指導させていただいています。

 

 

短期入所(ショートステイ)

在宅生活の継続を支援

ご家族での介護負担の軽減や外出などご家庭での介護が困難になった際に、短期間入所していただけます。
入所中は、入浴・排泄・食事の介護等の日常生活をご利用者様の希望にお答えできるようにお手伝いし、ご希望に合わせて1人1人に合うプログラムを考えたリハビリの提供をします。

 

介護老人保健施設あおぞら スタッフ

 

 

通所リハビリテーション(デイケア)

介護老人保健施設あおぞら

 通所リハビリ(デイケア)スタッフ

 

 

訪問リハビリ

 

 

介護老人保健施設リハビリスタッフ紹介

介護老人保健施設あおぞらのリハビリテーション部では理学療法士(10名)・作業療法士(3名)・言語聴覚士(1名)の専門職が協力し合い、施設入所・短期入所・通所リハビリ・訪問リハビリのご利用者さまをサポートしています。
また、「安心」「安全」「安楽」な生活を送って頂けるよう、他職種とも連携を行っています。

 

介護老人保健施設あおぞら 

リハビリテーションスタッフ

Scroll Up