アクセス 電話をかける

事業内容のご案内

八尾市地域包括支援センターあおぞら(高齢者あんしんセンター)

 1999年1月1日に八尾市より委託を受け、「八尾市在宅介護支援センターあおぞら」を開設しました。
 2007年4月1日に、地域のご高齢者の身近な総合相談窓口「八尾市地域包括支援センターあおぞら」となり、2017年4月1日には「大正中学校区高齢者あんしんセンターあおぞら」と、より地域に根差した愛称で運営しております。
 ここでは、主任介護支援専門員・保健師(看護師)・社会福祉士等の専門職種を配置し、介護・健康・福祉・医療・生活に関する不安や心配事、悩み等のご相談をお受けしています。 ご高齢者の皆様にとってより暮らしやすい地域にするため、様々な機関と連携しています。また、八尾市の指定介護予防支援事業所として、要支援者等の介護予防ケアプランを作成しています。

詳しくはこちら ≫


居宅介護支援事業者 在宅介護支援センターあおぞら

 2000年4月1日に大阪府(現在八尾市)の指定を受け、介護保険法における居宅介護支援事業所を開設しました。
 ここでは介護支援専門員(ケアマネジャー)が、要介護者のご自宅を訪問し、状況把握・課題の分析(アセスメント)を行った上で、居宅介護ケアプランを作成し、要介護者ご本人・ご家族の望まれるサービスや、支援内容の調整を行います。
 介護保険で利用できるサービスのみならず、その他社会資源の情報提供も致します。相談援助技術のプロフェッショナルが、要介護者それぞれのニーズ(要望)に応じた対応をさせて頂きます。

詳しくはこちら ≫


介護職員養成研修センター

 2002年度より大阪府の指定を受け介護職員養成の通信課程講座を開催しています。約2ヶ月のスピード修了、講師陣は医真会グループの専門職のスタッフで、初心者の方でもわかりやすく基礎から丁寧に指導を行っています。通信課程なので、自分の好きな時間に学習でき、(演習・講義等は、所定日の出席が必要です)15歳以上で介護演習ができる程度の体力と健康な方なら受講可能です。教育訓練給付・母子家庭自立支援教育訓練給付等の助成が適用されています。
 また、修了後は医真会グループ内外の多くの事業所や施設で介護職員として多数活躍しています。

詳しくはこちら ≫

Scroll Up